「お砂糖」って??
見出し下線
砂糖

裏ラベルをみていただくと、原材料に「砂糖」や「ブドウ糖」という表記がございます。以前は「ショ糖」と記載しておりましたが、薬事法の改定に伴い、「ショ糖は砂糖と書くこと」と定められました。お砂糖と聞くと、あまり良いイメージを持たれない方もいらっしゃいますね。ダイエット等を気にされている方には天敵のように感じる方もいらっしゃるかと思います。
しかし、弊社の富元酵素が10×10の7乗以上の菌数を誇るためには、純粋なお砂糖のブドウ糖がなければ増殖できないのです!

お砂糖とはショ糖の事で、二糖類と言い「ブドウ糖」(グルコース)と「果糖」「フルクトース」の結合したものです。弊社の酵母菌は、ブドウ糖(グルコース)をエサとし、増殖しています。残った果糖も3ヶ月程経ちますとその糖質を食べて、還元糖にしてしまいます。

つまりラベルに記載してある「ブドウ糖」や「砂糖」というものは、酵母菌の所謂エサであり、どんどん分解しているため、お味は甘いですが、私たちが普通にお砂糖を摂取するのとは全く違います。また、酵母菌が元気に生き続けるには、このお砂糖はなくてはならないものなのです。

ストレートジュース?
見出し下線
果汁=ジュース

裏ラベルに記載してある「○○ジュース(ストレート)」という表記をみて「ジュース!?」とびっくりされる方もいるかと思いますが、これは100%果汁の事です。薬事法の改正により「○○100%果汁」という表記がなくなってしまい、100%果汁の場合は「○○ジュース(ストレート)」という書き方にしなくてはならなくなりました。それのため、弊社商品ラベルもそのような表記になっております。

表記の上でご心配をおかけしてしまい、申し訳ありません。しかし昭和27年より製造工程も原材料も、全く変わっておりませんでご安心ください!